ワークショップ大成功ありがとうございました!

去る8月1日、2日に実施したTime spotアート教室とのコラボ企画「家具職人と作る木の作品」ワークショップは、怪我もなく大盛況のうちに終えることができました。
参加者の皆さん、アート教室のMie先生はじめ、関係者の皆さん本当にありがとうございました。

ただ作るだけよりも、ちょっとでも木や材木の知識も得て帰ってもらいたいなぁと思い、最初に針葉樹、広葉樹それぞれの特徴の話や、管理された木材を家具や建材に使うことは環境への貢献になることをお話しました。
練習もなくぶっつけで話したので冗長になったかも知れないのは反省。子供はつまらなかったかも…。

製作の方は、最初こそちょっと心配になるくらい皆さんおっかなびっくりなんですが、ちょっと一緒にやったりして慣れてくると、もう僕が必要ないくらいみんな黙々と作業。
まだ小学校に上がらない女の子の目がすでに職人だったり、お母さんが本職並みの速さで次々ネジを打ち込んでいったり、「忙しい時バイトでお手伝いに来てくれませんか?」って本気で頼みたくなることが何度もw

作製が終わると色塗り。
僕が普段やっているような、ワトコオイルで塗るだけのナチュラル家具を目指す子もいれば、作品自体をキャンバスにして、アクリル絵の具でマイワールドを再現する子も。
もう本当に、すべての作品がその子を表していて、全部が愛おしかったです。

宝箱を作った子なんかは、帰ってから早速宝物をしまってる、なんて後日談も聞けて、なんかもうやってよかったーの一言しか出てきませんでした。

終了後も、「違う作品も作りたいのですぐにでもまたやってほしい」とか、「開催してたの今知ったんですが、またやらないんですか?」なんて問い合わせもいただき嬉しい限りです。
本業の家具製作販売の方でたくさんのお客様をお待たせしていたり、新作開発もしなければいけないのですぐにはできないのですが、Mieさんとは長期休みには恒例の特別イベントにしようか、と話してますし、突然思いついてまたやるかも知れません。
そのへんの告知はここや各SNSでしますので、ご興味のある方はフォローお願いします。

3日月曜日はゆっくり?休みましたので、今日からまた頑張っていきまっせ!

※今回コラボさせていただいたTime spotアート教室のページはこちら。
https://www.mieart.net/
Mie先生は美大を出て、テレビ番組のセットのアート作品も手掛けるなど、現在進行系で活躍中のアーティストです。
そばで見ていて思いますが、子供と接するのがとてもうまく、子供の表現したい気持ちを全開にする名人です。
僕の娘も今回のワークショップで先生が大好きになり、早速体験させていただくことになりましたw

関連記事