プライベートワークショップ実施しましたー(小3の女の子)

一昨日は仕事初めでしたが、近所の小3の女の子がプライベートワークショップに来てくれました。
普段から工作が好きで、お年玉で工具を買おうとしていたほど気合の入った子。
僕の話にじっくりしっかり耳を傾けてくれ、とても教え甲斐があり、作業もとても丁寧で、今回は宝箱をキットから作りましたが本当にいいものができました。

木工って、一つ一つは簡単な作業の積み重ねで、だからこそ仕事の丁寧さが作品に露骨に反映されるんですよね。
自分も改めてその大切さに気付かされました。
しかし、才能のある子っているんですねぇ…それを伸ばそうと正月早々ワークショップにつれてきてくれる親御さんも素晴らしい!

プライベートワークショップは常時受け付け、相談の上ご都合の良い日時に受けられます。
なかなか遠出もしづらいこの頃です。密にならないプライベートなワークショップで工作を楽しんでみてはどうでしょう?
詳細はこちら。

ちなみに子ども限定ではありませんので大人もどうぞ。
メニューは一緒ですが、経験者でもない限りは大人も子どもも技量に差はありません。
同じ立ち位置で楽しめますよ!

関連記事