いたばし暗渠ジンを楽しまnight@成増

About いたばし暗渠ジンを楽しまnight@成増

Tシャツになって以来、思わぬ方面に波及してきた「いたばし暗渠」デザインですが、なんと今度はお酒(トムジン)になりました。
そこで、みんなでジンを片手に夜を楽しむ会を実施します。アルコール飲めなくても参加できます!

TOM GIN いたばし暗渠ジン

板橋区坂下にある、オリジナリティー溢れたプロフェッショナル向けのリキュールジン蒸留所・東京クラフトリキュールさんの全面協力により誕生。
ジェニパーベリー・コリアンダーの他、板橋区産の夏みかん・柚子・山椒・イブキジャコウソウ・ニッキ葉・和薄荷と水辺のワサビ葉・タデ・芹など合計27種類のボタニカルを配合したトムジンです。
板橋区内の酒屋さん、飲食店で販売される予定。
詳細はこちら(東京クラフトリキュールWEBサイト)

Details 開催詳細

とき:2022/10/6(木) 17:00~21:00(L.O 20:30)
場所:cookee 成増駅 徒歩6分 MAP
cookee公式サイト Instagram公式 紹介記事(いたばしTIMES。Cafe himominは移転のため7/31閉店)
主催:いたばしデザイン同好会 with 東京クラフトリキュール
内容:いたばし暗渠ジン他、cookeeこだわりのアルコール、ソフトドリンクとグルメ・スイーツを楽しみつつ歓談します。
会費:なし(ワンドリンク、ワンオーダー以上はご注文ください。お店のためにも積極的に飲食お願いします!)

参加方法:
★乾杯に参加したい方★
乾杯は17時・19時です。
各時間25名を目処。こちらのページからご予約ください(予約料300円(限定暗渠GINバッヂ付き))。

★途中参加の方★
直接お越しください。その時の人数に余裕があればそのまま参加いただけます。
余裕がない場合は、2時間経過した先行のゲストより出ていただきますが、参加を保証できるものではありません。
状況はツイッターで逐次発信する予定です。

他ご案内:
・2時間制です。人数に余裕があればその限りではありませんが、混んできた場合は先行者は夜の成増に繰り出してください🍻
・多くの人にお越しいただけるよう席は立食スタイルです。椅子席の準備もあります。
・通常メニューの台湾料理、生ハムなどの一品料理他、おつまみをご用意します(各自でオーダー)。
・一人でも仲間とでも!ぜひ積極的に周囲の方に話しかけてください!

9/29追記 予約されたお客様へ

この度はいたばし暗渠ジンを楽しまnightにご予約いただきありがとうございました!
いよいよ来週となりましたので、改めて注意点などお知らせいたします。
必ずお読みください。

・会場に着いたら…
必ず同好会のメンバーに一言お声がけください。特製暗渠GINTシャツを着ています。
リザーブ料300円をまだいただいていない方はそこでお支払ください(現金 or PayPay)。
今回限定の「いたばし暗渠GIN缶バッヂ」をお渡ししますので、できれば身につけてください笑

・滞在時間について
17時に予約された方は17~19時、19時に予約された方は19~21時に参加できる保証があります。
それ以外の時間に参加できないわけではありません。
ただし、予約している方が優先となりますので、会場の混雑状況次第で出ていただいたり待っていただいたりする可能性があります。

・退場について
自由です。特にお声がけなども必要ありません。
退場で参加保証の権利は無効となり、再入場は飛び入り参加のゲストと同じ扱いになりますのでご注意ください。
(リザーブ料300円が必要なのは予約された方のみで、飛び入り参加はお金はかかりません)

・いたばしデザイン同好会グッズについて
もし持っておられる場合は可能な範囲で身につけていただけると一体感が出て面白いと思います。
また、会場で少し販売&送料無料で取り寄せ、もできますので、よかったらご利用ください。

・同好会のメンバーについて
サイトー(責任者)、オビキミヨ(暗渠、街区などのデザイナー)、アベクミ(板橋にめちゃ顔の広い準メンバー)です。
なにかあればお声がけください。なにかなくてもお声がけください笑
同好会メンバーではありませんが、イタバシーラカンス、板橋名所図会デザインの今いたばしをときめくママさんデザイナー松本初夏さんも参加予定です。

なお、今回は少額のリザーブ料はいただきますが、同好会的には非営利(※)のイベントで、メンバーもいち参加者として暗渠ジンの誕生を祝う、という意識です。
ファシリテーションなどしませんので、積極的に他の参加者と楽しむ、自分たちで場を作る、というスタンスで臨んでいただければ。
待ちのスタンスだといろいろ裏切られる可能性があります。
※非営利とはいいつつ、グッズ販売で少しでも売れたらいいなぁという邪念はあります。

では当日お待ちしております!

関連記事